『農地利用集積円滑化事業』をご活用ください!!

 この制度は、農地利用集積円滑化団体が農地の貸借の仲介・利用調整を行って、農地を面的にまとめ、耕作者が効率的に作業を行えるようにするものです。
 宗像市、福津市においては、両市から承認を受けたむなかた地域農業活性化機構がこの事業に取り組みます。
 「農地を誰かに貸したい!」という農地所有者の方、「農地をもっと効率的に使いたい!」という耕作者の方、まずはむなかた地域農業活性化機構にご相談ください。

 

事業の詳しい内容はこちら↓↓↓(PDFファイルが開きます。)